月別アーカイブ: 2014年7月

キャッシングでの借入に求められる最低条件

給料日が来るまでに、財布の中身がなくなったら、便利なキャッシングを利用するようにしましょう。
キャッシングでの借入に求められる最低条件は、20歳~65歳前後で、毎月安定した収入のある方と、定めている会社がほとんどです。
この最低条件さえ満たしていれば、正社員でなくても良いので、派遣社員やパートやアルバイト、自営業の方でもキャッシングの審査に落とされるという事はありません。
もし落とされるとするなら、仕事や住所が安定していない方や、他社への借り入れが多い方、何らかの返済が滞っていたりする場合なので、もし心当たりがある方は、それらをクリアしてから申し込むようにしましょう。

キャッシングの申し込み方法は色々ありますが、直接店頭に行く以外にも、自動契約機を使ったり、電話やインターネットでも簡単に出来るので、自宅からでも外出先からでもいつでも利用出来ます。
インターネット申し込みなら24時間365日受け付けていますから、パソコンやスマートフォンからアクセスすると良いでしょう。
審査が早い会社であれば、わずか30分ほどで結果がわかるので、その後は銀行振り込みや提携金融機関やコンビニのATMなどを利用して、お金を引き出せるようになります。

借入する際に担保や保証人のようなものを求められることはないですが、本人確認書類は提出しなければなりません。
これは運転免許証や健康保険証のことですが、会社によってはパスポートや住民票でもかまわないところがあるので、公式サイトで確認するようにしましょう。